〜 医師略歴 〜

院長・医師
篠原明徳 Akinori Shinohara
漢方専門医 院長の写真

 
徳島出身
平成元年 自治医科大学卒業

徳島県内の県立病院内科勤務を経て、剣山周辺の僻地診療所で西洋医学と漢方鍼灸の治療を実践する一方で、徳島大学医学部にて肺癌細胞の増殖を制御するサイトカインと癌抑制遺伝子に関する研究に従事。
平成10年日本医科大学附属病院東洋医学科にて漢方鍼灸の治療と研究に従事。同12年中村市立(現高知県四万十市)中医学研究所所長。平成19年財団法人高雄病院京都駅前診療所所長。
同22年12月、明徳漢方内科院長。
日本医科大学の他、中国の北京、上海、成都、広州、安徽の各中医薬大学附属病院他で中医学の臨床の研鑽を積む。
社団法人日本東洋医学会 漢方専門医
医学博士